日野自動車

本ページでは、日野自動車のトラックについて、メーカーの特徴や車種別の相場価格といった情報を取りまとめてご紹介していきたいと思います。

日野のトラック、その買取相場や事情とは?

日野自動車と言えば、国内のトラックとバス業界の最大手であり、また、トヨタ自動車の連結子会社としても知られます。ちなみに、ライバル会社であるいすゞ自動車とは母体となった会社が同じであり、現在はバス事業部門において「ジェイ・バス」という共同事業を行なっているのも興味深いところです。

トヨタの子会社だけあり、ハイブリッドシステムも共同で行うなどの特徴もあります。加えて、トヨタブランドの小型トラックやSUVの生産、ディーゼルエンジンの供給なども実施。

まさに日本国内におけるトラック業界の雄といったところでしょうか。では、主要な車種の特徴や気になる相場価格について見ていきましょう。

デュトロ

日野自動車における、2トン~3トン積クラスの小型・普通トラックのブランドになります。近年では、テレビCMでの露出も多く、日野というフレーズが耳に残っている方も多いのではないでしょうか。

商店の物資配送や宅配業、農産物、海産物の輸送、塵芥収集・運搬など幅広く使われていて、バリエーションも標準幅、ワイドキャブ、ダブルキャブ、MT、AT、さらにはハイブリッドなど豊富。当然ながら、こうした要素によっても買取価格は変動します。

そんなデュトロの買取相場は

平均:1,115,000円

ただし、これはあくまで平均であり、実際には年式や走行距離やバリエーション、グレード、装備などの要素によって大きく左右されます。

同じベースグレードでも、2008年式/10~11万kmだと913,000円、2012年式/8~9万kmで1,175,000円、2014年式/1~2万kmだと1,168,000円といった具合です。

また車載車や高所作業車といった装備搭載タイプはその分、買取価格も高くなります。

レンジャー

日野自動車の中型トラックブランドで、車両総重量8トンクラスから20トンクラスまで。デュトロ以上に幅広いバリエーションがラインアップされています。

標準的な長距離輸送車はもとより、冷凍車、ミキサー車、塵芥車、ダンプ、バキュームカー、コンテナ車、荷室ウイングタイプなど、装備も様々。

当然ながら、こうした要素によっても買取価格は変動します。

そんなレンジャーの買取相場は

平均:1,986,000円

この車種でも同様ですが、この価格はあくまで平均であり、実際には年式や走行距離やバリエーション、グレード、装備などの要素によって大きく左右されます。例えばベースグレードで2002年式/54~55万kmだと1,268,000円、2004年式/29~30万kmだと2,428,000円といった具合です。

もちろん搭載装備によっても変わってきます。

以上を踏まえ、気になるのはなんといっても、買取依頼で最高値をつけてくれる業者はどこか、に尽きるでしょう。本サイトでは、実際に同じ車両を複数の業者に見積もり依頼してみました。そちらもぜひ参考にしてください。

おすすめ買取業者の
見積りを取ってみました

トラック編 重機編

おすすめ買取業者の
見積りを取ってみました

買取価格一覧表を見る